Night Hawks 岩下千絵のブログ♪ALWAYS BESIDE YOU

♪CD販売サイトは左にあります♪ ブログは上記タイトルクリックで順番に読めます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

我々の気持ちは、、

何故、突然、戦争を題材にした曲を書き始めたのか。。
去年の年末ドラマで立川談志師匠の所に弟子入りした
若者たちを描いたドラマ「赤めだか」を見て
刺激を受けた私は直後に
「弟子入りした若者の自由な素敵な生き様」→「若者の生き様」
→「日本の歴史にはこんな若者たちもいた」→「祈り」
それがきっかけでした。
そして戦争についても取り上げ激論する「朝まで生テレビ」を
欠かさず見ている青木さんの気持ちとも
シンクロしたので青木さんの共作オッケーが出たのです。
青木さんと歌詞を煮詰めて行く段階で
歌詞だけをさらっと読んでも意味がぴんと来ないような
作りに仕上げたので
映像は直球のドキュメンタリー調で行こう、
という話しをしていました。

「日本の決して忘れてはいけない戦争の歴史、
 若い兵士の思い、残された人の思い、
 それを思ったとき、祈りを、
 今の平和を、自分の今を大切にしたくなるような曲」

それが私達の思いですが、受け手の解釈は自由であり、
制作者の意思とは関係の無い方向へ、
ヘタをすれば湾曲されて受け取られる可能性も考えられると、
いろいろな人に相談した結果気付きました。
そのような現象はどんな事にでも言えますが、
題材が戦争なだけにデリケートな問題だと。。。
ではどのような感じで行くか、、という会議です。

今日はくまちゃんが行きそうも無い
自由が丘のイートインのぱんやさん。

「おおー、あいつ(奥様)連れて来たら喜ぶだろーなー」

と優しいくまちゃん。
好きなパンを6個と珈琲をテーブルに並べて作戦会議スタート。

「しかし、そんなにパンの味って旨いまずいあるかね?」

「あるよーー、わたしがいつも青木さんにお土産に買って行く
 パン屋さん、あそこのハズレったら、、、、」
(しばらくパン屋さん講釈をたれる)

「ここ、珈琲おかわり自由?」

「いや、300円」

「じゃ、買って来て」

(席に着くなり、しゃべりはじめる私、くまちゃんはお金をくれ、
 私はしゃべり続けながら財布に入れる)

「あんたさ、俺、いま、金払ったの、わかってんの?」

「わかってるよ、201円しかなかったけど黙ってた」

「ぶはははははっーーーーー!!!」

↑この大笑いが意味する所はなんなんでしょうね?

というわけで、
ちびっこ戦士復活、今週はギター仕上げます♪

昔、散歩途中で買った iron bird
201601311619000.jpg



スポンサーサイト

このページのトップへ

ちびっ子戦士、ダウン中

先週、くまちゃんと靖国神社へ行き、
その後「俺の歌をあそこにいたじいちゃん、ばあちゃん、、
100人でもいいから届けたいと思った」
なんて、なんとも今迄の青木さんらしからぬ発言を聞いて
本ちゃんの歌入れが楽しみになり、。
さて、同時進行で動画の計画も立てていたのですが
こちらの方が二転三転しまして話しがなかなかまとまらず、
私がくまちゃんへの報告がちょっとずれたり
説明がまずかったりしたためにまたも
長渕さんよりよほどドスが効いていて攻撃的で暴力的で破壊力のある
声と言葉の砲撃をがんがんに受けまくり、、
さすがの不死身のちびっ子戦士も今週はダウンでした。。。
くまちゃんの奥様って凄いな。。。
くまちゃん曰く、奥様は嫌な事はすぐ忘れる、気にしない性格らしい。。

適材適所。

お店の業務も重なって脳ミソが情報処理しきれず、
そのせいでくまちゃんへの気遣いも足りずで
爆撃が激しくなったのもあります。
ギターアレンジを考える気力と時間も今週は持てず
作業が中断しております。。。

気を取り直して明日また打ち合わせです。
エネルギー切れの状態なので、一応、
「電話でもいいですか?」
と聞いてみたら
「11時に来てくれ」
むむむ。。。
今日は早く寝ます、、、
あ、、あいちゃんキング、いらしてたんですか、
戸袋からの眺めはいかがですか?

「今回の曲は慎重に」
201601302314000.jpg

はいっ、了解でありますっ。

このページのトップへ

くまちゃんと靖国神社へ

今日は全国で記録的な大雪でしたが、
東京は良いお天気で、
12時にくまちゃんを積んで、、いや、乗っけて、、ひろって?
靖国神社に向かいました。

「そもそも俺、ヤハウェも幽霊も悪魔も魂も人間がつくりあげた幻想だと思ってるし」

「今から英霊の眠る場所へ行くのに、それを言っちゃ、、、」

「でも人のエネルギーが肉体が死んでも残ってる説はあるとおもってて」

「ほうほう、じゃ、確実な心霊写真って?」

「エネルギーが写り込んだ」

「はっきり写ってるやつは?」

「たまたま、タイミング」

「にゃるほど〜」

という、いつもの議論でもりあがりながら
靖国神社到着。

「はらへった」というくまちゃん、

「神社の中に食べるとこあると思うよ」

「そんなとこ、神聖な英霊が眠るとこにだぞ、
 たこやきとか?まんじゅうとか?だんごとか?
 あるわけねーだろっ!」

「いや、サンドイッチとか、スパゲッティとか、
 あると思うなーー」

「それじゃ、おめー、観光地じゃん!」

「うん、だって観光地だもの」

「うおーーー鳥居でけーーー、すげーーー」

「凄いよね、写真とっていい?」

「めがね忘れたからダメ、事前に言え!」

「あ、そうか、」

「あぁーーーーっ!!靖国そばぁ????マジかよ!」

「おみやげ、、靖国神社ミルククッキー?
 菊の紋入り靖国スポーツタオル?
 進ちゃんカレー?
 すみません、なんで小泉進次郎さんカレー売ってるんですか?」
と、売店のおばちゃんに聞く。

「あぁ、人気あるから。」

「え?そんな理由?そんだけ?」

「そう!(にこにこにこ^^)」

「すげーな、このおみやげや、ショーゲキだな、」

「私も3回目にしてここ初めて入ったけど、
 ここは凄いね、この時間が止まってるかげんといい、
 路上ミュージシャンが、、、」

( 〜♪おじさんが戦時中の曲をハーモニカで吹いてるのが
 聞こえてくる♪〜)

「この建物もテーブルも椅子も、なんもかんも
 50年ぐらい経ってそうだな、ここで喰うのかよ?」

「うん、ここがいいよ!」

「おれ、カレー、オマエは?」

「たぬきそば」

(セルフサービス)

「風邪で味、わからなくて正解かも。そっちは?」

「学祭のバザーの味」

「ま、ここで喰うにはこれがいいよな」

このような平和な空気をありがたく体感してきました。

出かける時ににこやんにいってきま〜す、と言ったら
バットマンが来てました。
201601241027001.jpg





このページのトップへ

海底に沈んだくらげ再び、、

GO FOR BROKEの製作過程の時、私が何度も
海底に沈んだくらげ状態になっていることを
ここに書いていましたが、
あの心労再びであります。

長渕さんよりもよほどドスが効いていて
暴力的で破壊的な声と言葉の
砲撃を受け続けてるにもかかわらず、
それに立ち向かう不死身のちびっ子戦士という、
この青木さんと共作するうえで逃げられない作業が
続いております。

土台になる詩曲を提供→青木さんの感性が加わり素晴らしい曲に、
ここまでは良かったのですが、
作詞に関して捉え方が全く違ったり、、、
例えば当時軍事訓練生は「若鷲」と呼ばれていたので
詩には「鳥」を、
戦争に向かう朝と戦後を表現した時間の流れや
そういう言葉の捉え方がまったく違っていたり、
言葉の好みが正反対だったり、
メロディーに対する言葉の乗っけ方の好みも違ったり、、、、
共作においてこの感性のすり合わせ作業中は
私、海底に沈んだくらげで生きるしかありません。。。
でもGO FOR BROKEの時にたっぷり経験したので
多少強くなってました。

そんなところへ、10年前の私の生徒さんが
CDを買いにお土産持参でひょっこり来てくれたので
テンションアップで元気でました!
嬉しかったです、応援ありがとう♪
くらげ、さっそく浮き上がり♪

で、さっきおそるおそるくまちゃんに
「靖国神社に一緒にいきませんか?」と誘ったら
なんと快諾。ほっ。。。。

ギターもだいぶまとまってきました。

それにしても、、GO FOR BROKEの時は
作って行く過程から何度も「素晴らしい!」を
連発してましたが、今回は
「素晴らしい」ではなく
「凄い、、、、」
とにかく「凄い、、、」しか出て来ません。

あいちゃん、、、
あら!もしやあなたは久しぶりの
あいちゃんキングではないですかっ!

「おりてきたわね、、、」
201101082351000.jpg
あ、、そう、そういう感じなのよ、キング、、、
まさか私が戦争についての歌詞を書くとは思わなかったもの。。。

このページのトップへ

タイトルは「iron birds」です

日曜日にくまちゃんスタジオで新曲の
メロディーの直し大まかなアレンジを聞いてきました。

1回聞いただけでGO FOR BROKEの数倍、泣いていました。
それからすっかり曲の世界に入っていたので
引きこもって歌詞の変更やギターアレンジを考えていました。

無から二人で作品を作り上げていくことの素晴らしさ、、、
これにはまってしまうと
音楽以外のことへの集中力がまったくなくなるので
生活に支障が出てきます。。。
健康だけは気をつけなきゃね、
全ては健康あってのことだもんね。
ギターアレンジが出来上がるまでは仕方がないかなー、

私と青木さんの共作、最強と思った作品、皆さんも
期待しててくださいね♪

彼らの詩です。(写真引用、ウィキペディア)
A_Shimbu_unit_with_Nakajima_Ki-84.jpg


このページのトップへ

応援ありがとうございます♪

にこやん、ただいま〜
あれ?今日はお出迎えなし?

「うらめしや〜〜〜」
201601072304000.jpg

にこやんは夏でも冬でも「うらめしや〜〜」ポーズだね。。。

あいちゃんは夏でも冬でももこもこだし〜
201601082128000.jpg

「おかえり、何かいいことあったの?」

そうなの〜今日もわざわざ遠くから
ファンの方が応援のメッセージ伝えに来てくれました!
海老名に用事があったのでついでに、って、
海老名からここまでも1時間ぐらいあるんですよっ、
それもこんな東京のどこにあるんだか判らないような
街まで、、、
もう、その労力を考えただけで感激し、
こんなに長い間活動していないナイトをずっと好きでいてくれて
期待をしてくれてる、、、
そんな声が届く度に、
応援が何よりも「よっしゃーーー」ってなります!
皆さん、いつもありがとうございます、
今後も楽しんでいただける作品、愉しんで作ります♪

明日、くまちゃんスタジオに新曲の途中経過聞きに行って来ます。
昨日電話が来て

「出来たぞー」

「どお?」

「GO FOR BROKEより素晴らしいね、俺ってカンジ」

「まじですかっ?!!それって最強!ってことじゃないですか?!」

「まぁ、、、いんじゃね」

「いや、どっちなんですかっ!」

とにかく楽しみ〜〜

来月には動画アップ出来るように仕上げたいと思います!



このページのトップへ

鬼束ちひろさんの凄まじい「月光」

自己啓発やスピリチュアル系の本などによく
「自分次第で自分の生きてる世界は変わる」というようなことが
書かれてますが、
ようするに、現実に起こっている事実を
どの視点から見るか、
どう捉えるか、
自分がどう反応するか、
という自分の意識次第で
例えば絶望から希望が見えたり
希望があるのに絶望しか見えなかったりする、
という、なので様々な視点で考える事、
自分の意識に注意する事は大切だということなのですが、

変化の激しい鬼束ちひろさん、
デビュー当時の透き通った20歳ぐらいの彼女が
この歌詞、曲を歌ってるのにも驚きましたが、
この「月光」のちひろさん、
この時の彼女は苦しみ、悲しみしか見えてなかったのか、
あまりにも曲の世界と本人が同化してるように思えて
涙が出ました。
歌詞の内容が絶望的なのに
メロディー、声、演奏、言葉、全てが美しいこの曲、、、
詩を書いている時に月光が差し込んでいたのでしょうか、、
この時の「月光」が一番好きです。

このライブの時の彼女の生活がこの歌詞の世界のようだったとしたら、
そのおかげなのか、
この魂のこもった歌が人をよりいっそう感動させたのだとしたら、、、
と考えると、
芸術家という仕事の完成度とはなんとも、、、、
いや、結局それも受け手の感性、意識次第なのか、、、
もんもん、、、、

そこへくまちゃんから日曜日に新曲のアレンジ
聞きにこい、と電話がありました♪
私にとっては音楽は希望の光、魔法の力でもあり、
人生の中で最大の感動であり、、。

苦しみ悲しみを表現しきった彼女と音楽にも感動しました。


このページのトップへ

今回は平和祈念の重たいテーマです

今度の曲は青木さんとの雑談で記憶に残っていた話しから
詩を書き始めたのですが、
平和を祈念する重たいテーマだったので
くまちゃんの反応はどうかなーと思ってたのですが
気に入ってくれて手直し、アレンジ作業に入ってくれました♪

私のこだわりなのですがデモテープを渡す時は
暗譜、暗唱して自分で弾き語りしたものを渡したいので、
1月1日は部屋にこもって練習して夜、メールでデーターを
送りました。
今回もオッケーが出たのでなんとも嬉しい新年のスタートです!
GO FOR BROKEもそうですが今回も青木さんじゃなきゃ
ダメなの!!って勢いで作りました。
手直ししてもらってまた別物になって戻ってくるのが
凄く楽しみです!
皆さんも期待しててくださいね♪

靖国神社にある大叔父さんの写真。
あの地からもエネルギーいただいて作曲しました。
201503311128000.jpg


このページのトップへ

能力を鍛える方法、その1

あまりにも隠居生活が長かった私は
未だにぺーぺーの技術でありながらも
趣味の千絵ちゃんねるで動画をアップする事により
腕磨き中なのですが、効率よく練習するために
世界各地の「才能開発所」巡りをした人の本を読んでるところです。
にゃるほど〜まさに今の私に必要な事ばかりではないですかっ!!
、、、、と思う所をメモしてみました。

「モチベーションに火をつける方法のひとつは
 自分の目標になる人をじっと見つめてそのイメージを
 鮮明に脳裏に焼き付ける事」

「あの人に出来るなら私にも出来る!」と自分に言い聞かせる。

「スキル向上は情報の吸収と応用によるもので
 最高の情報源は超一流の自分の目標の人達」

「優秀なアーティストを観察し、使えそうなものを自分のものにする」

「すぐれた芸術家は借りる、偉大な芸術家は盗む」by パブロ ピカソ

「メモをつけ、あとで振り返る」

「進んでミスをして(生産的ミス)精神的苦痛を経験する事は
 再び挑戦した時に脳に新しい神経回路を作るよい方法」

「ミスはミスではなく、上達に不可欠なプロセス」

「やるべき事に集中するためには
 豪華な環境より質素な環境を選ぶ」

「脳の神経回路を作る為に、ハードスキル(基本練習みたいなこと)は
ひとつの単純な動作を繰り返しにより完ぺきに仕上げてから次に進む」

「ソフトスキル(例えばアドリブなど)を身につけるには
積極果敢で好奇心旺盛、実験好きになり、結果をきちんと分析する」

「木に例えるなら太い幹がハードスキル、枝葉がソフトスキル」

「1ヶ月かかっていた練習を5分で済ます方法は
ミスをしても最後迄曲を弾くという練習ではなく、
ミスをしたらそこで止まり認識して修正すること、
そうすることで脳の中に正しい神経回路が形成される」

今日はこのへんで。

夕方、土手から富士山が綺麗でした〜〜♪
201601011721000 のコピー

土手の向こう側はビルがたけのこ状態です。
201601011715000.jpg


このページのトップへ

今年もどうぞよろしくお願い致します♪

皆様、それぞれに楽しいホリデーでしょうか?

昨日、6年ぶりぐらいに逢った友人と
環八の世田谷区のロイヤルホストでごはんを食べて
帰り、友人が支払う時に

「ここ、2時間以上いると駐車料金とんでもないことに
 なるんですよね?」と言ったら

「いえ、別に、お客様がお支払いするだけですから」と
返されたそうです。ははは、、、

看板に2時間無料と書いてある下の方に
なんと「以降30分400円」とかいてある。。。
友人は知ってたのか、、、私はしらなかったぞ、、
で、精算機に出た料金が¥1600、、
いったい我々、何時間居たのだ???
2時間無料で以降
30分400円ということは、、、4時間、、、

ファミレスでご飯食べてこんなに駐車料金
払った事無いので二人でまじびっくりです。

要注意です、世田谷環八ロイホ。

その友人が教えてくれたピアニスト最高でした♪
ゴンザレスさん、
なんかLAZYのくまちゃんっぽい。。。

今年も音楽活動に励みます、
本年もどうぞよろしくお願い致します♪


このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。