Night Hawks 岩下千絵のブログ♪ALWAYS BESIDE YOU

♪CD販売サイトは左にあります♪ ブログは上記タイトルクリックで順番に読めます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

病は気から?

喘息で救急病院にいくまではそう信じていました。
20年ほど前に鼻炎カプセルを風邪薬感覚で二カプセル飲んだ所、
副作用で死にそうになってから薬嫌いになりまして、
酷い風邪になろうが、食中毒やアナフィラキシーショックになろうが
顔を強打しておばけのように腫れようが、病院に行きませんでした。
(歯医者さんは別です)
「良いもの食べて睡眠とって猫のようにじっとしていれば治る!」と
心から信じていましたし、実際良くなるので、ますます頑固になっていました。
上京してからずっと大田区久が原界隈に住んでいますが、
ちょっとの頭痛やすり傷でも病院にかかる人がいることに驚きました。
病院の待合室ほど、いろんなウィルスだらけだと思うので
出来る限り病院には行くまいと思ってる私の方が実際は軟弱ものなのでしょう。
「病は気から」これが通用してきたのも、その程度の病気だったからという幸運、ラッキーだったという事でしょう。
ここ1年、老化とか更年期障害に突入して身体が今迄のように無理も効かなくなっているのです。
ですが脳みそは老化どころかやりたいことが増え続ける一方でして。
しかし、身体が動かない。。。。
体質改善には時間がかかると割り切って
のんびりやっていきます、、、、が、
一人とねこ二匹、働かなきゃ食べていかれないと、時々じっと考えるのです。
子供の頃は、家族の為に働く親に対し当たり前どころか文句迄たれて、
まったく感謝知らずだったなぁ、と思います。
吹雪の中、喘息でつらそうな咳をしながら駅に向う父の姿を
たまたま公園の脇からみかけた、あの朝の映像はわたしの人生にとって大事なシーンです。
あの映像がこころに刻まれた私と
父の嫌な面を心にきざんでしまった姉とは父への思いが違うのです。
タイミング、、そういうタイミングに出逢えるかどうか、
出逢っても意識しなければ通り過ぎてしまうけど。
201401120846000.jpg
スポンサーサイト

このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/13 08:53)

大田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ケノーベル エージェント 2014-01-13 (Mon) 08:54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。